【イカの活き造り】

3800円~
提供期間:6月1日(土)〜7月31日(水)

博多の屋台横丁 喜水丸

新鮮そのもののイカを丸ごと 一番美味しく余すことなくいただく

料理人 大島尚司さん

寿司屋を営む父の姿を追って、20歳で和食の世界に。その後、父からお店を継ぎ30年にわたって切り盛りする。2024年、喜水丸に入社。早くも調理場で活躍中。

【店舗メッセージ】

お店のいけすから揚げたばかりのヤリイカを、活き造りでいただく贅沢な一皿。透明のモザイクガラスのように美しい身はコリコリとした歯ごたえと上品な甘さが特徴だ。食べられていることを気づいていないかのように動いてみせるゲソは、そのまま刺身でも後造りの天ぷらや塩焼きとしても楽しめる。イカの旨味を際立たせる醤油や塩は、いずれも九州産。「旬のイカを美味しく食べ尽くす」を突き詰めた極上の味をこころゆくまで召し上がれ。

博多の屋台横丁 喜水丸

テーブルの代わりに6台の屋台が並ぶユニークな店内は、“極上のガヤガヤ”を楽しむのにうってつけ。「屋台」と「生もの」という、本来相容れないはずの二つを同時に堪能できる。

住所/福岡市中央区大名1-8-31リベルタス大名1階

電話/092-791-3090

営業/11:00~15:00 (OS料理14:30、ドリンク14:30)、17:00~23:00 (OS料理 22:00、ドリンク22:30)

休み/水曜